アカルミー化粧水の販売店と最安値はこちら!アマゾンや楽天、マツキヨと比べてお得な店舗はどこ?

気になる赤ら顔のケアをしてくれると話題のアカルミーの化粧水。

今回はこのアカルミー化粧水はどこで売っているのか、販売店・取扱店舗と最安値でお得なお店はどこかを徹底調査してまとめました。

・市販の販売店:
アカルミー化粧水は市販店舗の販売は無い

・通販の販売店:
Amazon、楽天、ヤフーショッピング、@コスメでの販売はなし

最安値・断然お得な販売店はこちら!
アカルミー化粧水公式サイト

  • 1本定期20%OFF
    3,850円(税込)+ 送料
  • 2本定期も20%OFF!
    7,700円(税込)送料無料
  • 返金保証付き
  • 解約いつでもOK

通販でも有名なAmazonや楽天、ヤフーショッピングなども調べてみましたが、公式サイト以外ではアカルミー化粧水の販売はないようですね。

購入できるのは、アカルミー化粧水公式サイトのみで、解約はいつでもOK、しかも返金保証付きのお得な格安キャンペーンしてますね。(お試しにももってこい!)

単品販売もしてますが、アカルミー化粧水を最安値で購入したい場合には、このとってもお得な公式サイトの格安キャンペーンを以下から是非チェックしてみてください。

縛りなし返金保証付き!/

詳しい調査結果は本文を見てみてくださいね。

薬局やドラッグストア

では早速「アカルミー化粧水」の販売店、最安値情報をチェックしていきましょう。

まずは手に取って実際に商品の確認が出来る薬局やドラッグストアなど市販の販売店舗からですが、調査してみると以下のような結果になりました。

<アカルミー化粧水の市販の販売店まとめ>

販売店・取扱店舗取扱い状況
クスリのアオキ×販売なし
マツモトキヨシ×販売なし
ココカラファイン×販売なし
ウェルシア×販売なし
サンドラック×販売なし
スギ薬局×販売なし
ツルハドラッグ×販売なし
ドン・キホーテ×販売なし
ロフト×販売なし
プラザ×販売なし
東急ハンズ×販売なし

「アカルミー化粧水」は、クスリのアオキ、マツモトキヨアシなどのドラッグストアには販売は無く、また、ロフトや東急ハンズなどの大型店・バライティショップにも取扱いがありませんでした。

大型ショップにはあるかもしれない!ということで実際にドン・キホーテと東急ハンズにも足を運んでみましたが、やはり取り扱いされてません。

アカルミー化粧水は一般の市販店舗で購入はできないようですね。

アカルミー化粧水は通販限定の商品だということがわかりました。

通販の取扱状況

市販店舗の販売がないとなると、楽天やアマゾンなどの通販ではどうでしょうか?

「アカルミー化粧水」がどこの通販サイトで買えるか早速調べてみました。

Amazonをチェック

まずはAmazonから調べてみましたが、「アカルミー化粧水」と検索してみたところ、ヒットしませんでした。
通販といえばのAmazonですが、取扱がないのはなんだか意外。(これだけ大手なのに販売がないとなると他の通販も怪しそう...)

楽天での取扱状況

では気を取り直して、続いて楽天でアカルミー化粧水の取扱を確認してみましたが、(悪い予感があたったのか)こちらでもアカルミー化粧水の取扱はありませんでした。

Amazonも楽天も取扱がないとなると他の通販でも取扱はないのでしょうか・・・
もう少し、リサーチしてみようと思います。

ヤフーショッピングでの取扱状況

続いて、ヤフーショッピングでアカルミー化粧水の取扱状況を調べてみると、こちらでも取扱はありませんでした。

一致する商品は見つかりませんでした...と表示されてしまいます。

やはり、どこの通販サイトでも取扱はないのでしょうか。

@コスメでの取扱状況

念のため美容商品で人気の@コスメでも調べてみましたが...

やはりこちらでもアカルミー化粧水の取扱はありませんでした。

アカルミー化粧水公式サイトがお得

となると頼みの綱は公式サイト。ということで、最後にアカルミー化粧水の公式サイトをチェックしてみましょう。

実際アカルミー公式サイトを見てみると、とってもお得なキャンペーンしてますね!

アカルミー化粧水の購入の仕方は3つあるようです。

1つ目が単品購入

定期コースではなく、単品では通常価格の4,813円(税込)で購入できます。
2本以上の購入で送料650円が無料になります。

まずは1本試してみたい、という方にはこの単品購入は良いと思いますが、実はお試しにしてもお得なコースがしっかり用意されてます。

2つ目が1本定期注文コース

定期注文で1本購入すると、通常価格4,813円のところ、20%OFFの3,850円(税込)と送料(650円)で購入できます。

定期注文コースは配送サイクルは自由に設定できるのと、いつでも解約OKです。
しかも返金保証がついてるので、実質無料でおためしができちゃいますね。

さらに今なら、初回にモイストセラムもセットといったプレゼント付き!

いつでも解約OK、返金保証あり、プレゼントも付いている、などはキャンペーンならではになると思いますが、こうなると1本単品で購入するより断然この定期でお試しして行くのがおすすめですしお得になりますね。

3つ目の「2本定期注文コース」

定期は1本でもお得ですが、2本で購入すると、通常価格9,626円のところ、20%OFFの7,700円(税込・送料無料)で購入できます。

こちらも1本定期同様、いつでも解約OK、返金保証あり、プレゼント(モイストセラム)も付いてます。

  • 単品もあるけど定期が断然お得
  • いつでも解約OK
  • 返金保証付き
  • 初回モイストセラムのプレゼント付き

せっかくお試しするなら、2本セットでお得に購入した方が送料がかからない分お得ですが、やっぱりまずは1本から。

そうなると、解約いつでもOK、返金保証あり、プレゼント付きの1本定期が一番のおすすめになりますし、断然お得なのが良いですね。

このお得なキャンペーンをしている公式サイト、まずは以下からチェックして、お得情報をゲットしてしまいましょう。

縛りなし返金保証付き!/

最安値とおすすめ販売店

ここまでのアカルミー化粧水の販売店、最安値の調査結果をまとめると以下のとおりです。

<アカルミー化粧水の販売店、最安値まとめ>

販売店・取扱店舗最安値(税込)
市販の販売店×:販売店無し
通販の販売店×:
アマゾンや楽天など販売店なし
アカルミー化粧水
公式サイト
<単品購入>
1本4,813円(税込)
送料:650円

<定期購入>
1本定期コース(一押し
・20%OFF!
・1本3,850円(税込)
 送料:650円
・いつでも解約OK
・返金保証あり
・プレゼント付き


2本定期注文コース
・20%OFF!
・1本あたり3,850円(税込)
・2本で7,770円(税込)
・送料無料
・いつでも解約OK
・返金保証あり
・プレゼント付き

最安値で購入できるおすすめの販売店はアカルミー化粧水公式サイトです。

その中でも単品、定期とあり、単品と定期を比べると定期の方が約千円もお得で、しかも解約いつでもOK、返金保証あり、プレゼント付き、と断然お得になってますね。

返金保証がついているので、特に初めての方にも安心だと思います。

アカルミー化粧水の購入では、アカルミー公式サイトのこのお得なキャンペーンをまず以下からチェックしてみてくださいね。

縛りなし返金保証付き!/

口コミ評判をチェック

実際「アカルミー化粧水」の使用感はどんな感じでしょうか。

アカルミー化粧水を使った人の口コミからポイントをまとめてみました。

口コミはあくまで個人の感想ですが、購入の際の参考にしてみてくださいね。

  • しっとりとした使いごこちが良い!
  • 赤ら顔のケアに良い
  • 乾燥肌に嬉しい
  • 伸びが良くて馴染む
  • すーっと馴染む
  • 保湿力が高い
  • とろみはなく、みずみずしい使用感
  • 赤みが少しずつ落ち着いてくる感じがある
  • 額や鼻の周囲など赤みを感じていたことがあったが、ここしばらくは良い感じ。
  • プランクトンエキスなどの成分が入っていて、赤みケアには効果的に感じた
  • 無香タイプで刺激も感じないのが良い
  • アルコールフリーの化粧水ということから、敏感肌の方も安心して使用出来そうなのが良い

口コミをみると、使い勝手は良さそうですね。
アルコールフリー、無効タイプといった点も、幅広い方々に使えそうなのが良いですね。

よくある質問をチェック

購入時にはしっかりチェックしておきたいアカルミー化粧水の「よくある質問」をいくつかご紹介していきますね。

Q.使い始めたところだが、チクチク刺激を感じる

A. アカルミーは極力低刺激の処方で作られていますが、ごくまれにお肌に合わない方もいらっしゃるようですね。

ただ刺激の大半は化粧品を変えた時の一過性の刺激のようで、大抵の場合は数週間で落ち着くとのこと。

様子を見ながら使用するのが良さそうです。

また刺激という点では、耐えられないぐらいのもの、赤みが出ている、などの場合には使用を中止し公式サイトへご連絡ください、ということです。

(多分状態をお話ししてアドバイスがいただける、ということなのでしょう。アフターケアもしっかりしているようですね)

Q.期間はどれほど使用したら良い?

A.使用期間は最も気になることの1つだとおもいますが、アカルミーはお薬ではないことから、末永く使用できる、ということです。

効果を実感するまでの期間、という場合には、こちらは個人差があるので一概には言えないものにもなりますが、公式サイトでは3ヶ月を目安に使用してみて、ということのようですね。

この3カ月、という期間は、多くの論文が3カ月を試験期間にしている、ということと、肌のターンオーバーが2周するのがだいたい3カ月、ということから来ているようです。

Q.普通肌の家族や子供と一緒に使えるか?

A.こちらは問題ないとのこと。
ただ、先ほど見たように合うあわないなど個人差も出るところですので、様子を見ながら一緒に使ってみる、というのが良さそうですね。

Q.お薬と一緒に使っても大丈夫?

A.こちらも最も気になるところの1つですが、公式サイトによれば問題はない、とのこと。

アルカミーの化粧水はお薬ではないので、薬と一緒に使っても問題ない、ということになりそうですが、詳しくはかかりつけのお医者さん、専門医に相談するのが良いですね。

アカルミー化粧水の効果やポイント

では、アカルミー化粧水の効果やポイントも見ておきましょう。

赤ら顔になってしまう原因はストレスや紫外線、温度差など些細なことから発生すると言われていますね。様々な原因により慢性化し、ますます刺激敏感肌になってしまうこともあるようです。

また赤ら顔の悩みに対して欧米では抗生物質が処方されることがある、ということから、赤ら顔には菌が関係しているということも考えられているようです。

これらからアカルミーでは菌が好む油分を極力排除したい、ということから、オイルフリーで菌に強い設計で作られた、ということですね。

キトサン誘導体で刺激をブロック

そのアカルミー化粧水に含まれるキトサン誘導体は、ズワイガニの甲※から抽出された成分で、人工皮膚にも用いられているもの。

※ズワイガニといってもアレルギーには影響のないようにアレルゲンは除去されているようです。

このキトサン誘導体で外からの刺激を防いだりバリア機能をサポートしてくれるんですね。

保水性も高いようで、保水性といえばヒアルロン酸がパっと頭に浮かびそうですが、そのヒアルロン酸と同じぐらいの保湿作用を持っているようなので嬉しいですね。

過剰な防御反応を抑える

またアカルミー化粧水には、上で見たキトサン誘導体以外にも、アゼライン酸誘導体、というものが含まれてます。

このアゼライン酸誘導体は小麦やライ麦から抽出される天然成分。

天然成分、ということでお肌に対して優しいな、と想像できそうですが、お肌への刺激に対して過剰反応を抑え、菌のバランスを整えてくれるとされています。

また、グリチルリチン酸2K、という成分も含まれていて、この成分はお肌の状態を落ち着かせることで、赤ら顔の過剰な状態をケアするものになるようです。

こうしたことに加えて、やっぱり大きな特徴となるのが100%オイルフリーになっていること。

油分を極力カットしていることで、菌の繁殖を徹底ケアしている、ということになりますね。

赤みを抑える

これらキトサン誘導体、アゼライン酸誘導体、グリチルリチン酸2Kなどの成分に加え、プランクトンエキスが含まれてますね。

このプランクトンエキスは、赤みにスピーディーに働きかける、という特徴を持つようです。

7つのフリー

そして赤ら顔、といった、お肌のことを考えるなら、不要な添加物は極力排除し、お肌への優しさにこだわりたいもの。

・パラベン
・香料
・着色料
・アルコール
・石油系界面活性剤
・シリコーン
・鉱物油

アカルミーの化粧水では、これらは無添加として、お肌に本当に必要なものだけを配合する、という考えのもと作られているようです。

こうした徹底したお肌へのケア設計、だから人気もでる、ということになりそうですね。

アカルミー化粧水の販売店まとめ

今回は「アカルミー化粧水」はどこで売っているのか、販売店や最安値情報を中心に徹底調査してみました。

  • アカルミー化粧水は薬局やドラッグストアなど市販店舗での販売は無し。
  • 通販限定(アカルミー化粧水公式サイトのみ)の商品
  • 最安値でおすすめな販売店は、アカルミー化粧水公式サイトで、
    断然お得なキャンペーン中

アカルミー公式サイトでは現在キャンペーン実施中で、定期コースでは1本あたり20%OFFの3,850円(税込)(+送料)で購入できます。

返金保証もあり、購入回数に縛りがないため、気軽にお得にお試しできるのが魅力的ですね。

まずは1本お試ししたい方でも、定期コースで注文した方が断然お得。初回はモイストセラムのプレゼントもセットでついてくるので、試さない手はないですね。

アカルミー化粧水の購入では、このお得な公式サイトのキャンペーンを以下から是非チェックしてみてください。

縛りなし返金保証付き!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました